2012年07月04日

食物アレルギーでも安心

僕の周りには小麦アレルギーの子供がいる・・・・・という話は前にも少し触れたことがあるんだが、こういう食物アレルギーを持った人にとって、毎日何を食べるかというのは頭を悩ませる問題だ( ̄~ ̄;) ウーン
大人であれば自分で選んで食べることができるが、それが子供となれば親がしっかりと食べ物を管理してあげないと、うっかりすると大変なことになってしまう!!

こんな小麦アレルギー、食物アレルギーだけでなく、胃腸の弱い人にもオススメの玄米100%トーストパンというのがあるらしいから食べてみた(≡^∇^≡)

002.JPG

この商品は「株式会社食健」さんの商品だ。
食健さんは「食から本物の健康を」を企業理念に独自の食療法を伝え、玄米加工食品をはじめとするサプリメント、基礎化粧品、美容機器、玄米パン、熟成味噌などの調味料、熟成梅干しなどを製造・販売されてるメーカーさん。

今回食べた玄米100%トーストパンは5年以上前から販売されてる玄米100%ブレッドの姉妹品として、新たに発売されたもので、玄米ブレッドの約半額というお手軽価格で買えるトースト専用の本格派玄米パンなんだとか。
正真正銘、残留農薬ゼロの玄米から作った玄米粉を100%使用してるから小麦アレルギーの人でも安心!
小麦アレルギーだけでなく、卵、乳製品も使われてないからそういう食物アレルギーを持ってる人にもオススメだ(≧∀≦)/

トースト専用だからトーストしないとボソボソしてしまうらしいが、こんがり焼くことで食感が大変身!
米粉独特のサクッと軽い歯ざわりと、もっちりとした食感が楽しめるうえに、玄米の栄養を丸ごととれるらしい。
小麦粉よりも消化が緩やかで血糖値の急激な上昇がおさえられ、 腹持ちもいいからダイエット中の人にもいいと聞けば、小麦アレルギーの知り合いに薦めるだけでなく、自分自身でも積極的に食べたくなるパンだな(。-∀-)ニヒッ
↓↓↓↓↓
http://www.genmaikabo.com/goods.html

009.JPG

か、かたっΣ(゚д゚;)
すごい硬さだなぁ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

そういえば玄米粉100%なんだから香りをチェックしてみなければ・・・・・

012.JPG

ふぅ〜ん、そんなに玄米玄米してないぞ( ̄~ ̄;)
玄米玄米してたほうがいいってことじゃなく、これなら玄米が苦手な人でも香りを気にせず食べれそうな美味しそうな香りなんだよな(≡^∇^≡)

018.JPG

断面は玄米を想像させる色をしてるが、それでも感覚的には「玄米」と「食パン」なら「食パン」の感覚に近い。
なんで玄米粉100%でこんなパンができるのか・・・・・
不思議だ(。-∀-)

020.JPG

このままだとボソボソしてしまって美味しくないみたいだから、トーストしてみた。
というか、トースト専用のパンだからトーストしないと美味しくなくても当たり前なんだよな( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

玄米トーストパンの食べ方
1: 適当な厚みにスライスします。
2:トースターで焼きます。
 ※500Wで6〜7分程度、1,000Wで4〜5分程度が目安
3:表面にほどよく焼き色がついたら、 出来上がりです!
〈ご注意〉必ず、トーストしてお召し上がりください


026.JPG

これくらい焼くと、外側がカリッとして、中がもっちりとして・・・・・
最初のあの硬さは、触った人じゃないと信じられないかも知れないな( ̄~ ̄;) ウーン
それくらい食感が大変身してる!

そのままでも美味しかったが、少しだけバターを塗ってみる。

028.JPG

うぅ〜ん・・・・・バターなしでもいいかも。
パンの味そのものがしっかりしてるから、バターの味をあえて加える必要がないっていう感じなんだよな。
普通の食パンの場合、何もつけないと物足りない気がするんだが、この玄米100%トーストパンはその逆だ。

こういうパンでここまで美味しいって思うものに出会ったのは初めてかも・・・・・
しかもアレルギーの心配をしなくていいとか、体にいいとか、いいこと尽くめのパンだから嬉しいことだらけだ(≧∀≦)/

前にもこのブログで言ったと思うが、身近なところに小麦アレルギーの子供がいる我が家にとって、子供も喜んで食べれるものっていうのは1つでも沢山知りたいところ。
せっかくこういう美味しい商品を知ったんだから、「自分が知って終わり」ではなく、色んなところで情報発信して、食物アレルギーに苦しんでる人とか、玄米を使った美味しい商品を探してる人にも教えてあげたいな(≡^∇^≡)


【LE GENMAI】 株式会社食健

【LE GENMAI】 玄米100%トーストパン

食健ファンサイトファンサイト参加中
【関連する記事】
posted by はとぽっぽ at 04:07| Comment(0) | 食品・レシピ等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。